バストアップの基礎知識

バストアップの基礎知識

MENU

胸が小さい女性の原因は間違ったバストアップ方法が挙げられます。

 

  • このページでは…
  • バストアップマッサージの方法
  • ブラジャーなど補正下着の選び方と付け方
  • バストアップに効果的な食事
  • 成長ホルモンの重要さ
  • 豊胸手術の真実
  • 睡眠のとり方
  • 出産後にお薦めのバストアップ術
  • 是非とも取ってほしい栄養素
  • バストアップを邪魔するもの
  • 血行促進でどう変わるのか?
  • 間違っているバストアップ方法

 

を解説していきます。
すぐに全部、実戦もしくは改善していくことは難しいと思いますが、1つずつしっかりと読んで意識から変えてみましょう!

バストアップの基礎知識記事一覧

バストアップや形の維持の為、マッサージやストレッチは継続してやっていくことが大事です。一気にバストアップするわけではありませんが、美しいバストラインを目指して、コツコツ毎日続けることです。また、マッサージをすることに注意することが2点あります。それは「強く刺激しないこと」と、「長時間やらないこと」です。この二つは絶対に守った方が良いです。なぜなら、強く刺激しても効果が高まるわけではないからです。む...

ブラジャーはバストアップやバストの形の維持に大きく関わってくるものです。最近はネット通販も身近になりましたから、時間がないときにすぐに注文できたり、かわいいデザインやサイズが豊富にあるので、簡単に見つけることが出来る様になったのですが、それでそのブラジャーを身につけるとあなたのバストに悪影響が出る恐れもあるのです。ブラジャーを選び、購入する際に試着は必要ですが、もっと大事な事があります。それは、し...

バストアップを望む上で大事な要素の一つが食事です。おそらく貧乳悩む女性の多くは栄養不足から来るものです。バランス良く、栄養を摂取していれば、バストは今までに順調に成長してこれたでしょう。栄養を摂取すると言うことは、「たくさん食べること」ではありません。食事で最も大事なのは身体に必要な栄養を摂取することであり、ただ空腹を満たすために食べ続ければ栄養の摂取バランスが崩れて、その影響が身体に出てきます。...

バストアップに成長ホルモンは大きく関わっています。成長ホルモンは脳の視床下部にて作られており、血液に取り込まれてやがて全身へと運ばれていきます。成長ホルモンは、身体の脂肪代謝を改善したり、筋肉を作り出す役目以外にバストの乳腺組織にも働きかけバストの成長を促す役目も担っています。また、成長ホルモンは成長期だけではなく、成人してからも毎日の代謝に深く関わっています。成長ホルモンには、身体の各組織の中に...

豊胸手術は、従来は「生理食塩水」や「シリコン」など人工的な物をメスを使って胸に入れる方法が主流となっていました。最近は、最近は特殊な光(レーザー)をバストに当てる「光豊胸」が主流です。バストに当てたその光によって、バストの脂肪部分が刺激を受け、バストが柔らかくなったり、または脂肪細胞が分裂することで、ある程度バストが膨らむ。というものです。これは血行が良くなるので、成長ホルモンも血液に乗ってバスト...

バストアップには睡眠も欠かせない大事な要素です。なぜならバストが成長するのに必要な成長ホルモンは夜寝ている時に分泌されるからです。成長ホルモンは眠りに入ってから、だいたい1時間後ぐらいでノンレム睡眠に入って、成長ホルモンの分泌が一番多くなるそうです。健康的な人だと、3~5回程の分泌されるようです。特に、夜の10時から深夜2時の時間帯が成長ホルモン分泌の活発な時間帯で睡眠のゴールデンタイムとなります...

出産して、授乳も終わったバストがしぼんでしまったり、垂れ下がってしまった形になったりして、元のバストの形に戻れない女性が大勢いらっしゃいます。授乳をしている時期は、バストは母乳でパンパンに膨らむのですが赤ちゃんに母乳を吸わせると、バストが下に引っ張られ、皮膚が伸びてしまいますし授乳も終わると母乳がなくなるので、垂れ下がり、しぼんだ状態になってしまうのです。そこで産後にしぼんでしまったバストに有効な...

食事の項目でも述べましたが、バストアップには栄養素をバランスよく取るのが不可欠です。栄養素の中でバストアップに良いのが「アミノ酸」と「タンパク質」と言われています。タンパク質はバストに直接栄養を与えてくれます。もちろん全身どこでも必要な栄養素でもありますが。タンパク質は、筋肉や血液を作り、女性ホルモンを促進させてくれます。タンパク質を含む食品は多数ありますが、量よりも「質」と「バランス」が大事です...

バストアップしたくても、阻害してしまうものがいくつかあります。まずは「ダイエットと栄養不足」。女性の多くの人が美しくなるためにダイエットに挑戦します。そのダイエット方法が間違っていると、当然バストの発育にも悪影響を及ぼします。特に成長ホルモンが多く分泌される10代の頃から、食事を取らなかったり、偏った食べ物しか食べないダイエットは、バストに栄養が行き渡りませんので栄養バランスが取れた食事をしながら...

あなたの胸はひんやりしていませんか?バストアップの為にサプリを飲んでいる、食べるものを気にしている、それだけではダメなんです!女性ホルモンや栄養素は血液によって運ばれます。しかし、血行が悪いとどうでしょう?胸にまでちゃんと女性ホルモンや栄養素が行き届かなくなってしまうのです。せっかくいいサプリを飲んでも、いい物を食べても届いてくれなければ意味がないのです。なのでまずは血行をよくする事を心がけましょ...

世の中には数え切れないほどのバストアップ方法があります。しかし、そのほとんどが都市伝説レベル。実際に自分に効果がある方法を見極めなければ、いつまでも貧乳を卒業できません。当サイトでは、絶対にやってはいけない3つバストアップ方法をご紹介していますので、是非参考にしていただきたいと思います。胸が小さい人の悩みやアンケートをご紹介してきましたが、逆に胸を大きくする方法はどうでしょう?今回は、様々なバスト...