小さい胸の悩みは補正ブラジャーをつけることで解決します。

補正ブラジャーをつけて小さい胸の悩みを解決

MENU

補正ブラジャー

補正ブラジャーを購入する際には、自分の体のサイズにちょうどよく合うものを根気強く探しましょう。

 

購入前に正確なバストとアンダーバストのサイズを計ることが大事なのですが、自分で正確に計れなければ、お店の人に計ってもらいましょう。
ブラジャーの選び方、付け方はこちら

 

せっかく高価な補正ブラジャーを購入しても、きつすぎたり、ブカブカだったりすると、効果が出ません。
また、補正ブラジャーをつけて、効果が出始めたら、変わった体型に合わせて、新しい補正ブラジャーに買い替えましょう。

 

小さい胸の人は、1/2や3/4カップで、ワイヤーの入っているブラジャーがあっています。

 

このタイプのブラジャーはサイドの贅肉を集め、バストを持ち上げる効果があります。
ただ、ワイヤーが肋骨にあたって痛みを感じる場合には、長時間着用していることができませんし、ストレスにもなってしまうので、ワイヤーのないタイプを選ぶか、痛みを感じないワイヤー入りのブラジャーを見つけましょう。

 

また、パッドの量を調整できるように、パッドを入れるポケットがついているタイプもあります。
この場合、パッドの形が全体を覆うような丸いタイプのものではなく、涙型をしていて、バストの下側にパッドがあたるようなタイプのポケットがついているものを選びましょう。

 

また、サイドの贅肉がしっかり寄せてあげられるようなタイプのものを選びましょう。
補正下着は、使い続けることで効果が出るものですので、着心地の良いものを選び、つけ続けることが大事です。

 

また、就寝時に着用する為のナイト用ブラジャーも併用して、バストの形を整え、発育させるようにしましょう。
そして、ブラジャーは試着をして自分に合ったものをつけることが最も大事なので、購入する際には、遠慮せずに、自分に合ったものが見つかるまでたくさん試着して選びましょう。